きらめく拍手の音

motion gallery

コメント

comment

橋本一郎( 亜細亜大学客員准教授/聴覚障害児・者自己啓発グループ「ひよこっち」代表)

いわゆるろう者の日常がリアルに映し出されていて、今の僕には当たり前の光景。とても賑やかで明るく、ハキハキとして、強くて優しい…。中でもホームビデオの映像が僕のお気に入り! でも手話を覚えたての30年程前の僕が観たら、どれもビックリしただろう。ろう者を描く作品はドラマチックなものが多い中で、何気ない一家族の日常を、 聞こえる娘の視線から描いた本作は、観た後にじわじわと、なんとも言えないその魅力が広がってきた。

澁谷智子(成蹊大学准教授/『コーダの世界』著者)

間違いなく言えるのは、これは、このライフステージにいる監督だからこそ撮れたドキュメンタリーであり、もっと時間が経過すれば、こうしたみずみずしさと迫力をもって家族が描かれることはなかっただろうということだ。子どもが大人になっていく過程で、親に反発し、自分の道を見つけようともがき、いろいろあった末に自分のルーツとなっているものをもう一度確認しようとする、その軌跡が鮮やかに描かれている。

小谷忠典(映画監督『フリーダ・カーロの遺品』)

ろう者の夫婦が奏でるゆたかな生活音に耳をそば立てていると、 その音が、ふいにカメラを持つ監督を含めた登場人物の心情にうつり変わる時がある。 それは、身体世界を突き抜けて、精神世界に吸い込まれる映画的体験。

お問い合わせ

contact
配給:ノンデライコ 宣伝:Regard
〒161-0034 東京都新宿区上落合2-28-27 上落合スタジオ
TEL:090-9304-3275
MAIL:nondelaico777@yahoo.co.jp